《どんなイベントだったか?》こどもとなBBQ合戦-肉肉、肉肉、誰が焼く?-

5OYhB8Ol
天気に恵まれた
6月12日こどもとなBBQ
13332822_1718535638395000_1736401766233507190_n
総勢21名に集まって頂きました
13442519_1044707742286139_1213373117447717619_o
はじめは

“班の仲を深めろ!!”-教頭からの挑戦状、謎解き-

スクリーンショット 2016-06-10 20.18.43
最後のミッションである
“氷の国で写真を撮り”
13405636_10204782398359432_394768328_o
謎が解けたチームから

BBQ開始!!

13442314_1058095667639749_3071252092354383272_n
食べたサザエを耳に当てることも
13450924_1058096110973038_2127616515522768693_n
"この遊びココロに大人がハッとなる"
最後はマシュマロがいかに上手く焼けるかを子どもも大人も挑戦
13432401_1058097014306281_6443721927323800754_n

-最後に-

友人の言葉で
「ただ肉を焼くなら焼肉屋さんで良いわけで、BBQは空間を含んだものだよね。」
と言っていました
今回のこどもとなBBQは大人も子どもも関係なく、空間を楽しむことができました!
さらにこのBBQでは1つのエピソードがあります。
それは
今年の第3回こどもとな学園に参加した小さいお友達(子ども)が
キャンプファイアで
「火の神の弟子になり、火の扱いがわかった」と言っていたようです!
BBQにもその子は、マシュマロ焼きを堂々と焼く姿がありました。
まさにたくさんの経験が未来の糧になっている兆しが見えました気がします( ^ω^ )
大人も新たな挑戦された人もKoDoMoToNaの参加者の中にもいます。
大人は、その挑戦して変化したことを言葉や態度で示すことができる
しかし、子どもたちは
言葉には出さなくても、”背中を見せることができる”と再認識しました。
少しずつですが”KoDoMoToNa”で大人も子どもも変わりつつあることを感じます
本当に本当に嬉しいです^ ^
最後まで読んでいただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
======infomation======
☆2016年8月3日(平日)13-16時
Withこどもとな-お魚ワークショップVol.2-
☆2016年10月下旬(日曜日)
こどもとな登山
問い合わせ: info@kodomotona.com
========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です